ケノン〜家庭用脱毛器メリット・デメリット

 

【私がケノンで脱毛した記録】

 

写真でケノンの脱毛経過を見る→

 

 

 

最近では、家庭用脱毛器を購入して自宅で気軽に脱毛処理をしている人が増えてきているように思います。

 

確かに、少し前までは10万円くらいしていた家庭用脱毛器ですが、近年は5万円くらいで購入出来るようになってきて随分とお手軽になってきました。

 

しかも最近ではエステサロンで使われているのと同じくらいの機能があるものがあるので、高機能な機種が手に入れられるようになってきました。

 

最近発売されている家庭用脱毛器は脱毛機能以外にも肌を綺麗にさせる美肌効果を搭載しているものもあるので、一石二鳥と言う感じの商品が多いです。

 

このような家庭用脱毛器ですが、メリットもデメリットもあります。

 

まずメリットですが、何と言っても最大限に脱毛処理が出来るということです。
家庭用脱毛器を1台購入しておけば、全身脱毛に使うことが出来るのです。
エステサロンのように1部位単位での契約は必要ありませんので、金銭的にも楽だと思います。

 

しかしデメリットもあります。
脱毛に使用されるカートリッジのようなものが必要な時は、ショット回数によってカートリッジを交換する必要があります。
そのため、ある程度使った後はカートリッジを交換しなければいけません。
カートリッジは消耗品なので脱毛処理を行う場合はカートリッジだけ追加で購入をする必要があるのです。

 

 


このページの先頭へ戻る